チャート分析 トレード結果 ハーモニックパターン ポンド/ドル

2016/4/21 ポンドドル4時間足弱気ガートレイ続き・トレード結果

投稿日:

スポンサーリンク

昨日紹介したポンドドル弱気パターンですが、いったん決済しました。

ポンドドルショート : +80pips

これまで教科書通り、XABCDの38.2と61.8リトレースメントのラインを利食いラインとして来ましたが、時間を要しそうな時は78.6ライン(21.4%リトレースメント)を利食いの最初の目標にしても良いのかも知れないと思い始めました。とりあえずRR比率 (損切り幅に対する利食いの比率) は最低でも1:1以上をキープできる事が多いし。。。

チャート分析

ポンドドル4時間足弱気ガートレイの続き

2016-04-21_14h12_38

二度目のPRZトライに予定通り失敗してくれて、スルスル下降を始めました。

もう少し待てば1.4270まで下降してくれるかも、と言ったところです。

分割エントリー用の指値が刺さらなかったので、当初のポジションを早めに利食いしました。

日足のオシレータは上昇に反転しているので、深追いする場合はポジションを落とした方が良さそうですね。

…しかしポンドルよりドル円を追いかけるべきでした。週足の上昇パターンが出ているため、押したところで日足や4時間の上昇パターンが出たら乗っかりたいところです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FXブログランキング。クリックしていただけると嬉しいです!

-チャート分析, トレード結果, ハーモニックパターン, ポンド/ドル
-, , , ,

Copyright© FX裁量トレードで行こう! ~日本橋FX戦記~ , 2017 All Rights Reserved.