チャート分析 テクニカル分析 トレード結果 ハーモニックパターン ポンド円

2016/7/11 ポンド円トレード結果

投稿日:

スポンサーリンク

前回の記事で紹介したポンド円の下降後に出現した二連はらみ足ですが、はらみ足の母線を上抜けて上昇してきています。

ポンド円ロング : +235pips

久しぶりに大きめに取れました( ;∀;)ワーイ

チャート分析

ポンド円日足

20160712_GBPJPY_D1

あまり頻出するような形ではありませんが、連続ではらみ足が出た場合、一時的に反転することがあります。

トレンドの勢いの低下を示唆しており、抜けた方向にしばらく動くことが多い、と言われています。

 

当面の目標は、145.4 (半値戻し近くの下ヒゲ) ~ 半値戻し146.25ぐらいになるでしょうか。短期ストキャスも上昇に転じそうなので、しばらく戻り局面となりそうです。

ポンド円4時間足

20160712_GPJPY_H4

数本前の上ヒゲが出た後、足の完成時にチャートを見られなかったので追っかけエントリーになりましたが、無事に上昇してくれました。

4時間足でストキャスがダイバージェンス気味になってきたため、いったん少し押すかも知れませんね。深めの押しを待ってまたロングする感じになるか。

 

久しぶりに一目均衡表を少し使ってみましたが、パラメータを長めにとって、一定期間の高値安値の平均値を出しておくのにはいいのかも、と思ったり。ハイロウバンドみたいなもんかも知れませんが。雲やら遅行スパンまで出すとかなり煩雑で見づらくなるため便利な使い方を探してみようかな。

ハーモニックトレーダー的にはフィボナッチバンドみたいなのがあるといいのかも知れませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FXブログランキング。クリックしていただけると嬉しいです!

-チャート分析, テクニカル分析, トレード結果, ハーモニックパターン, ポンド円
-, , , ,

Copyright© FX裁量トレードで行こう! ~日本橋FX戦記~ , 2017 All Rights Reserved.