チャート分析 ドル/円 トレード結果 ハーモニックパターン

2016/3/17 ドル円トレード結果(4時間足ガートレイパターン失敗)

更新日:

スポンサーリンク

昨日はドル円がついに114-111円のレンジを一瞬下割れしました。
価格のレンジ内移動を期待してロングしていたのでガッツリやられてしまいました。枚数が少なくても、負けた後に逃げられたポイントまで戻されちゃうと少し凹みますね。。。

ドル円ロング : 3ポジ合計 -130pips

チャート分析

ドル円4時間足チャート(クリックで拡大画像表示)

やや形が汚かったですが、ガートレイ完成間近のところで見切り発車気味にエントリーしたのが良くありませんでした。日足レンジのドル円111-114が続くだろうという思い込みがそもそもの原因か…。

20160318_USDJPY_H4_gartley失敗

今後の想定パターンですが、戻りをつけながら下げていく場合、最終的にはクラブパターンになる可能性があります。決めつけは禁物なので、円高が進んだ場合の想定反転個所という意味合いの想定シナリオの一つでしかありません。

 

 

20160318_USDJPY_H4_crab途上

ガートレイが失敗するとクラブパターンに変化することがあるため、こうした「パターンAの失敗からパターンBへの遷移」というケースについても再度確認が必要であると思いなおしました。週末にでも確認作業を進めようと思います。今回の負けは勉強代だと思うことにします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FXブログランキング。クリックしていただけると嬉しいです!

-チャート分析, ドル/円, トレード結果, ハーモニックパターン
-, , , ,

Copyright© FX裁量トレードで行こう! ~日本橋FX戦記~ , 2017 All Rights Reserved.