チャート分析 ハーモニックパターン

2016/4/7 ユーロドル日足弱気ガートレイパターン

投稿日:

スポンサーリンク

しばらく触ってなかったユーロドルですが、待っていたパターンが出てきました。レンジ上限近辺で、弱気ガートレイパターン出現。

チャート分析

ユーロドル日足

20160408_EURUSD_D1_bear-gartley

かなり大きい範囲なので週足で見た方がいいのかも知れませんが、ユーロドルでガートレイパターン比率に合致する弱気シグナルが出ています。

青いゾーンがPRZ、黄色ゾーンが目標価格になります。

 

 

 

  • 第一目標 : 1.1100近辺 (AD38.2%)
  • 第二目標 : 1.0900近辺 (AD61.8%)

PRZに触れた途端にガラり始めましたが、数日前からPRZ近辺で跳ね返され、日足ローソク足で何度か長い上ヒゲを付けていたので、セオリー通りの下降に期待したいところです。

ユーロドル週足

20160408_EURUSD_W1

週足レベルのレンジ上限に現在の価格が位置しています。

ここを終値で大きく上にブレイクして来たらいったん下降後のレンジ相場は終了、という事になるでしょうか。

その兆候が見えるまでは長期的には売りのスタンスでおります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FXブログランキング。クリックしていただけると嬉しいです!

-チャート分析, ハーモニックパターン
-, , ,

Copyright© FX裁量トレードで行こう! ~日本橋FX戦記~ , 2017 All Rights Reserved.