TradingView チャート分析

【TradingView】他のトレーダーたちの「アイデア」を活用しよう

更新日:

スポンサーリンク

今回は、TradingViewの目玉機能の一つ、「アイデア」の紹介。

TradingViewでは、自分のトレードアイデアを発表したり、他のトレーダーの方々が発表したトレードアイデアを自由に閲覧可能です。自分の想定したトレードシナリオに入る前に、他の方々の考え方を読んで比較もできますし、新しい考え方やトレードアイデアが見つかるかもしれません。

どんな内容なのか見ていきましょう。

 

 

TradingView、「アイデア」の使い方

「アイデア」のページにいくにはココ !

TradingViewにログインしたら、マイページから「アイデア」をクリックすると他のトレーダー諸氏の発表したトレードアイデアのページに遷移します。下の画面キャプチャ内の赤丸箇所をクリックしてください。

実際にどんなアイデアが発表されているの?

百聞は一見に如かず、ということで早速見ていきましょう。

4/9(日)現在の「アイデア」ページに移動するとこんな画面が表示されます。左上のhrht_nさんの投稿内容を見てみましょう。

「USD/JPY  ディセンディングトライアングルを上抜けか」という投稿タイトルをクリックすると、内容がポップアップウィンドウで表示されます。

ブログというほどでもありませんが、TradingViewのチャート付きで簡潔にご自身の見解がまとめられていますね。ドル円は三角持ち合い上抜けかも知れない、と…。

某巨大掲示板よりはずっと情報の取捨選択がしやすいですね、って当たり前か。

他の方の投稿を見てみると、こちらはフィボナッチチャネルを使った、4/10(月)以降のドル円持ち合い相場の分析になっています。

こんな感じで、自分のトレードプランのヒントになりそうな情報が無料で公開されています。FXや各種指数、株式(日本株含む)のチャート以外にこういった情報交換の場も作ってくれているのがニクイデスネ。

また、アイデアを書いてくれている方のポジションについて、こんな感じで自分がロングショートのどちらで考えているか、を書いてくれている方もいます。読んでみて自分の相場目線と比較してみても面白いですね。

ただ、残念ながらこのポジションをとる方向ベースでの検索・フィルタ機能は未実装の様です(2017年4月現在)。

「アイデア」画面に自分の欲しい情報だけ表示させよう

デフォルト設定では全てのマーケットに関する全ての投稿者の投稿から、「トレンド中」(閲覧数が多いもの?)が表示されています。最新のものから表示したり、お気に入りのトレーダーをフォローするやり方を次に書きます。

表示対象マーケットのフィルタ

良さ気な各種アイデアが表示されていますが、全てのマーケットの情報が出ていることもあり、やや使いにくいためFX関連の情報だけを、最新のものから表示させようと思います。

「アイデア」画面上部の、「トレンド中」と表示されている箇所をクリックします。

以下の様な長いプルダウンメニューが出てきます。この中から関連するアイデアを表示させたいマーケットを選択します。今回は「通貨」をクリックします。画面が更新され、FX関連のアイデアが表示されるようになりましたでしょうか。

※ また、上記プルダウンメニュー内の「全ての時間足」の下の3つの内から、短期・中期・長期のトレードに関するものだけ表示する、というフィルタの仕方も可能です。

 

「アイデア」画面上部の、「トレンド中」と表示されている箇所をクリックします。

以下のプルダウンメニューが出てきますので、「すべてのアイデア」をクリックします。デフォルトの「トレンド中」だと一部トレーダーの投稿のみが表示される様にフィルタリングされている様です。これでフィルタリングなしで、すべての投稿が表示されるようになりました。

ということで、今回はTradingViewの「アイデア」機能の内容と簡単な使い方の紹介でした。基本機能は無料で使えますので、以下のリンクから登録してみることをおススメします。チャートをクラウド保存してくれる機能は予想外に便利ですよ!

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FXブログランキング。クリックしていただけると嬉しいです!

-TradingView, チャート分析
-

Copyright© FX裁量トレードで行こう! ~日本橋FX戦記~ , 2017 All Rights Reserved.