Wordpress ブログ運営

思い切ってSimplicity2にバージョンアップ

投稿日:

スポンサーリンク

投資と直接関係ない記事ですが…。本ブログはWordPressで作成しています。しかし大きな問題点を発見したため、本日はブログ大改装を行いました。

WordPress = 自由にカスタマイズできるブログコンテンツ管理システム (FC2やLiveDoorブログの様な無料ブログでも同様のシステムが使用されています)

今まで、WordPressのテーマ(テンプレートの様なもの)は、"Simplicity"というテーマを使用して来ました。素人なりに無料テーマで使いやすいものを探して、ここ1年ほど使って来ましたが、本日は思い切ってSimplicityをバージョン1.93からバージョン2.46にアップデートしました。初めてのメジャーバージョンアップです。

アップデートに至るまで

WordPress Popular Postsの罠

本ブログをPCで閲覧すると右上、スマートフォンなどモバイル端末で閲覧すると記事リストの下部に、人気記事の一覧が表示されます。WordPress Popular Postsというプラグイン(機能拡張モジュール)を使用しているのですが、こいつが実は全く機能していませんでした。

今でこそ正常に表示されていますが、つい先ほどまでは古い古い記事が、「人気記事」として表示されてました。

永らくそれに気づかなかったワタクシは、「昔書いたプライスアクション記事は未だ読まれてるのかな」、「フィボナッチとかハーモニックパターン関連の記事は需要がないのかな…」なんて思ってましたがとんでもなかった!

順位が古い状態から更新されないまま延々と古い情報が表示され続けていました。どうりでGoogle Analyticsの情報と全く食い違うわけですよ…。それに今でこそ表示されているPV数も表示されてないし、どういうことか。

ということで、まずはこのプラグインの動作不具合を調べてみました。

トラブルシューティング

私が遭遇した不具合は二つ。

  • ブラウザでサイトにアクセスすると、閲覧数の順位が更新されていない古い順位で人気記事が表示される。
  • 記事名の右側に小さく「xxx Views」と表示されるべきPV数が表示されない (WordPress Popular Postsプラグイン設定画面では最新の順位とPV情報を保持)

とりあえずGoogle先生に聞いてみました。どうやら、WordPress Popular Postsのバージョンが2から3に上がったあたりから、PV数カウントがされない不具合が報告されていた模様。ただ、この不具合はPVカウントそのものがされないみたいで、私みたいに「途中から」表示内容が正しくないものとは異なる模様。

とりあえず、OXY NOTESさんなどを参照してプラグインの設定を変えてみても、不具合は解消しません。

バージョンアップで直りました

愛用しているテーマ、Simplicityと相性が悪いのかな…、とも思いSimplicityのサイトを見てみると、「今後の機能追加と不具合修正はSimplicity2のみで行う」旨の記述があったことと、無料テーマをまた探すのも面倒なので、思い切ってバージョンアップしてしまいました。

結果…、直ってくれました。助かった。

ウィジェット(ページ上の各種表示項目)の配置がずれたり、Analytics IDの設定が飛んでいたりといくつか再設定が必要な箇所も出てきましたが、無料テーマだしそこは仕方ないと割り切ってサイト修正作業を小一時間実施。

現在は(恐らく)無事に元通りになっているはず…と思ったら、スマホで妙にでかい広告がなぜか出てくるのでまた修正作業をせねば。。。

今後の課題

ブログなどで情報発信をする以上、ある程度は定期的に情報収集してメンテナンスしなきゃいけないのと、自分で問題解決できるようにならないといけないですね。FX関連の情報発信が目的なので、ブログの運営自体が目的にならない様に程々にするべきなので、上手くバランスをとる必要がありそうですが。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FXブログランキング。クリックしていただけると嬉しいです!

-Wordpress, ブログ運営
-

Copyright© FX裁量トレードで行こう! ~日本橋FX戦記~ , 2017 All Rights Reserved.